【最終話】本質を学べば、どんなことでも成功できる

この記事は

【第5話】祭りの終わりと新たな可能性

の続きです。

 

「パチンコが勝てるなら、パチスロも勝てるのでは?」

そう思った僕は、早速ネットで調べてみることに。

「パチスロ 勝ち方」や「パチスロ 攻略法」というキーワードで検索すると
”ボーナス誘発○○打法”といういかにも怪しい攻略法もありましたが(笑)、”天井狙い”や”設定狙い”というなんとなく本物っぽい?キーワードも。

本当に勝てる方法なのか?
法律違反や詐欺的なものではないか?
一時的なものではないか?

など、気になることはとことん調べました。

「これなら勝てそう!」

自分の中で納得のいく答えが出たところで、いざお店へ!

最初こそ手こずったものの、1ヶ月もしないうちにパチスロで勝てるようになりました。
しかもパチンコの時とは違い、イベントの日以外にも勝てる方法で。

「やっぱりパチスロも勝てるんだ!」

パチンコで培った感覚があったので、

それからは、一ヶ月平均5〜20万円くらいはコンスタントに稼げるようになりました。
大学を卒業する年の1月には、なんと一ヶ月で40万円以上も稼ぐことに成功

2月の卒業旅行に向け、予定のない日はすべてスロットを打った結果、
今の給料よりもはるかに多い金額を稼いでしまいました。笑

大学卒業後はそのまま今の会社に就職。
サラリーマン生活の始まりとともにパチスロは辞めていましたが、あることをキッカケに副業として再開し、今に至ります。

いやー、こうやって振り返ってみるとただのアホですね。笑
学生時代に本気で取り組んでいたのが、勉強でもスポーツでもバイトでもなく、パチンコ・パチスロだったなんて。

でも本気だったからこそパチスロで稼げるようになったし、こうやって稼ぐための情報を伝えられるようになったんですよね。

また、当時は気付いていませんでしたが、
パチスロで稼ぐための本質は、あらゆるビジネスに応用が利きます。

ただ稼げるだけでなく、本業にも役立つ。
そういった点も僕がパチスロを副業にオススメする理由のひとつです!

以上で
僕のパチスロとの出会い〜稼げるようになるまで
の物語は終わりです。

ここまで読んでいただきありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です