【最終話】依存は危険。だから僕は、自分で稼ぐチカラを身に付けることにした

[box class=”white_box”]

【第1話】勉強するはずだったのに、気がついたらパチンコ屋で1000円札を突っ込んでいた件

【第2話】あっという間にマイナス20万円!?それでもヤメられないのがギャンブルの怖さ

【第3話】これなら勝てる!偶然見つけた勝利の法則!本質はパチンコもスロットもほぼ同じ?

【第4話】これぞスロッター!当選率5%の◯◯を引き当て、過去最長のロングフリーズ発生!

【第5話】天国から地獄へ。パワハラ上司 + 100時間残業 = ◯◯病?

【最終話】依存は危険。だから僕は、自分で稼ぐチカラを身に付けることにした←現在のページ

[/box]

うつ病になるまで
追い込まれたことによって

「このままじゃヤバい」

と本気で思ったものの、具体的に

「何が問題だったのか?」
「何がいけなかったのか?」

については、はっきりとした答えを出せずにいました。

「パワハラ上司が悪い?」
「何も助けてくれなかった会社が悪い?」

「ブラック企業に就職した自分が悪い?」

正直、どれもしっくりきません。

もちろん、僕も上司や会社が悪いと思いましたよ。

でも、

「部長はダメだ!
「ブラック企業だ!」

と、愚痴ったところで
現実は何一つ変わらないんですよね。

「ブラック企業に就職した自分が悪い」

というのも同じです。

たしかにその通りと言えばその通りなんですが、
それを認めたところで、根本的な問題解決にはつながらないんです。

「じゃあホワイト企業に転職すれば?」

という声が聞こえてきそうですが、ホワイト企業に転職したとしても、
退職するまでその企業がホワイトだとという保証はどこにもありません。

「入社時はホワイトだったけど、気がついたらブラックに変わってた。」

ということがありえる以上、
やはりこれも根本的な解決にはなっていない気がします。

[voice icon=”https://yutori-man01.com/wp-content/uploads/2018/12/1c1f74e9d82964f555b24a78b03bb1c6.png” name=”ゆとりーまん” type=”l”]うーん。何がいけないのかな。。[/voice]

なかなか核心に迫ることができずに
モヤモヤしていたのですが、

「そもそも、なんであんなに辛かったのに仕事を辞めなかったんだろう?」

ということを考えた時、
ようやくその答えが見つかりました。

僕がパワハラ&長時間残業でうつ病になった?
にもかかわらず会社を辞めなかったのは、
僕のメンタルが強かったからとかではなく、
単純に「会社を辞めるという選択肢がなかった」からです。

当時は給料以外の収入がなかったので、
会社を辞めればその瞬間から収入は0。

まだまだエンジニアとしてのスキルが低く、
転職先が見つかるとはとても思えない。

ましてや独立なんてもってのほか。

ということは、
いま会社を辞めてしまったら、
収入0の無職になってしまうかも。

そんなことになるくらいなら
たとえ苦しくても今を耐える方がマシだ。

そんな風に思っていたんだと思います。

いつの間にか僕は
自分の生活を、人生を、すべてを会社に「依存」していたんですね。

(当時は忙しく、スロットのスの字も思い出せないくらい長い間打っていなかったので、「会社を辞めてスロットで稼ぐ」という選択肢は思いつきませんでした。。)

まさに、この「依存」こそが最大の問題だったんです。

何かに依存するということは、
その何かに選択権、つまり、コントローラーを奪われるということです。

そうなってしまうと、自分のことなのに自分の意思では選ぶことができず、
コントローラーの持ち主に従うしかなくなります。

僕の場合は、
いつの間にか人生のコントローラーを会社に渡してしまっていたので、
あんなに辛い思いをしたにもかかわらず仕事を辞めることができなかったんですね。

[box class=”white_box”]

「人生のコントローラーを取り戻し、
依存状態から脱出するためには、
会社に依存せずに生きていくチカラ、
つまり、個人で稼ぐチカラを身に付ける必要がある。」

[/box]

そう思った僕は、もともと興味のあったwebマーケティングや投資についての勉強を開始しました。

(僕にはエンジニアとしての才能がなかったので、そっちのチカラを伸ばすことは諦めました笑)

色々な本を読んだり、音声や動画を見たり聞いたりしていく中で、
とある経営者の動画に衝撃を受け、その人が運営するビジネススクールに入学。

1年半ほどかけ、みっちりとビジネスについて勉強しました。

おかげでビジネスマンとして圧倒的に成長することができ、
IT技術がそこまで高くないにもかからわず、社内で評価してもらえるようになりました。

また、身に付けた知識やノウハウを使って、
パチスロはもちろん、投資やブログといった
会社以外の収入源(副業)を手に入れることもできました。

(ビジネスの知識や考え方が意外とパチスロでも役立ってます。)

収入的には会社への依存を断ち切れた
とはまだまだ言い難いですが、
少なくとも精神的な依存はかなり減ったし、
もしまた同じような状況に追い込まれたら
今度は自分の意思で「会社を辞める」という選択ができるくらいには
能力的にもメンタル的にも成長できたのではないかと思っています。

周りを見渡してみると、
会社や取引先、夫(パートナー)など、
特定の何かに依存しており、
それが理由で辛い思い、苦しい思いをしている人が本当にたくさんいます。

僕はたまたまパチスロや投資、
ブログなどに出会うことができたおかげで
運よく依存状態を脱出することができましたが、
おそらくほとんどの人は脱出方法がわからず、
もがき苦しんでいることと思います。

「そんな人たちに向けて何かできることはないか?」

そう思って作ったのがこのブログです。

依存の原因はだいたいお金

なので、依存状態を脱出するためには
個人で稼ぐチカラを身に付ける、つまり、副業で稼げるようになることが大事です。(起業でも良いと思いますが、いきなり起業はハードルが高すぎますからね)

ブログや投資などでもいいのですが、
1番カンタンですぐに結果が出るのはやっぱりパチスロ

だから僕は、脱依存の第一歩として
パチスロで稼ぐことをオススメしています。

「僕がパチスロの勝ち方を発信することによって、少しでも多くの人の人生が変わるキッカケになればいいな。」

そんな思いでこのブログを書いています。

以上でプロフィールは終わりになりますが、ここまで読んで、
僕の生き方や考えに共感してくれた方、
少しでも興味を持ってくれた方は、
ぜひブログを読み進めていってくれたらなと思います。

[voice icon=”https://yutori-man01.com/wp-content/uploads/2018/12/434cbaaea514c8543a9177c1b0769de2.png” name =”ゆとりーまん” type=”l”]最後まで読んでいただきありがとうございました![/voice][voice icon=”https://yutori-man01.com/wp-content/uploads/2018/12/de10b1e68e728e00765caabdce12d054.png” name=”ゆとりーわん” type=”r”]感想や質問も大募集中ワン![/voice][aside type=”normal”] よく聞かれるので最後に補足しておくと、プロフィール内で書いた「ある経営者」というのは加藤将太さんという方のことです。

加藤さんは年商5億円企業の経営者で、経営者向けセミナーやビジネススクールの運営などをしています。

僕は起業する気なんてこれっぽっちもありませんでしたが、この人の動画をみると「もしかして起業って簡単?」と思えるので不思議です。笑

動画自体は起業にかかわらず、ビジネスに関するあらゆる知識が詰まっているので、僕のように漠然と「自分で稼ぐチカラが欲しい」と思っている人にもオススメです。

僕がブログを始めたのもこの動画がキッカケですからね。

動画自体は無料なので、興味がある人はこちらから見てみてください。[/aside]