【第2話】あっという間にマイナス20万円!?それでもヤメられないのがギャンブルの怖さ

ジョイ
今日、パチンコ行く?
ゆとりーまん
バイトないから行こうぜ!

初めてのパチンコで
すっかり気分をよくした僕は、
こんな調子で週に2、3回は打ちに行くように。

講義の合間に打って、
連チャンしたらサボるという
典型的なクズ学生でしたね。笑

この頃はパチンコを打つのが
とにかく楽しくて、お店にある台を
片っぱしから打っていました。

ゆとりーまん
なるほど、台によって大当たり確率が違うのか
ゆとりーまん
MAXタイプって全然当たらんな!

パチンコの仕組みを覚え始めた僕は
さらに深くのめり込んでいきました。

もちろん、収支はマイナス

テキトーに台を選んでいたので当たり前ですね^^;

そして、初めてのパチンコから3ヶ月後。

ジョイ
パチンコなんてお金のムダ!

と言って、
突然ジョイがパチンコを引退しました。笑

人を引きずり込んだくせに
あっさり引退しやがって〜!←自業自得

それからは
一人でも打ちに行くようになり、

  • 連チャン後はしばらく当たらない
  • 200回転くらいが当たりやすい
  • 前日出てない台の方が当日は出やすい

など、勝つための方法を
自分なりに考えながら打っていました。

(完全にオカルトですね)

当然、そんなデタラメな攻略法では
勝てるはずもなく、財布の中身は減り続ける一方。

当時は収支を記録していませんでしたが、
おそらく20万円以上は負けていたと思います。

1円パチンコでこの金額なので、
これが一般的なレートである
4円パチンコだったら、
100万円近く負けていた
ことに。。

(昔は1円パチンコなんてなかったんですよね。ゆとり世代でよかった。。。)

この段階まで来てようやく気付きます。

ゆとりーまん
もしかして、パチンコって勝てないんじゃ・・・

簡単に勝てる、バイトより稼げる
と思って始めたはずが、
いつまでたっても勝てるようにならないどころか
気付けばパチンコのために必死にバイト代を稼ぐ日々。

どう考えても本末転倒ですよね。

さすがにアホらしくなって

ゆとりーまん
やっぱり勝てるわけなかったんだ。もうパチンコなんて辞めよう。

と決意するも、大当たりする時の感覚、
連チャンした時の興奮が忘れられず、
気付けば頭の中はパチンコのことでいっぱいに。

ヤメようと思っても、
そう簡単には辞められないのがパチンコの怖いところです。

結局、パチンコ屋に通う頻度は下がったものの、いつまで経っても辞めることはできませんでした。

まさに、ギャンブル依存症ですね。

そんな日々が続いたある日、
些細なことをキッカケに
運命は大きく動き出します・・・

第3話に続く。

【第3話】これなら勝てる!偶然見つけた勝利の法則!本質はパチンコもスロットもほぼ同じ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です