【夕方からのパチスロ】閉店取りきれずをなくす3つのコツとは?

こんにちは、ゆとりーまんyukiです^^

「うわ!こんな時間(閉店30分前)にフリーズ引いちゃったよ・・・」

閉店まで時間がない時に限って
プレミアフラグを引いたり大量上乗せをしてしまう
というのはパチスロあるある^^;

僕も何度も経験していますが、
あのむなしさはなんとも言えません。笑

これを避けるには「夕方以降は打たない」というのが一番!

なんですが、そんなこと言ってたら僕たちサラリーマンのように「夕方からしか打てない人」はパチスロを打つこと自体が不可能になっちゃいますよね。。。

そこで今回は

夕方からの期待値稼働でも
閉店取りきれずをなくすための3つのコツ

についてお話したいと思います。

ブログランキング参加中!
応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

閉店取りきれずのデメリットとは?

そもそも、閉店取りきれず(閉店によりART・ATを最後まで消化できないこと)のデメリットとは何でしょうか?

もちろん、「精神的ダメージが大きい」というデメリットもありますが、
最大のデメリットは「期待値が下がる」ということです。

たとえば、天井狙いで「ミリオンゴッド凱旋」の700Gハマり台を打つとします。

下記の天井期待値の表を参考にすると、
700Gハマりの期待値は約3000円。(等価)

なかなかの期待値ですね。

引用:すろぱちくえすと様

しかし、このような表に書かれている期待値は
AT・ARTを取りきる(最後まで消化する)ことを前提とした期待値です。

言い換えると、閉店によって取りきれない場合(取りきれない確率が高い場合)、実際の期待値は上記の期待値よりも低くなるということでもあります。

つまり、打ち始めの時間が遅ければ遅いほど(閉店取りきれずのリスクが上がるほど)期待値は下がっていくのです。

先ほどの例でいうと、夕方17時くらいまでに打ち始めることができる場合は表に書かれている通り3000円の期待値ですが、20時(閉店2〜3時間前)から打ち始める場合は半分の1500円、21時(閉店1〜2時間前)から打ち始める場合はほぼプラマイゼロ(もしくはマイナス)になるということです。

だから閉店取りきれずはダメなんですね^^;

「閉店取りきれずを100%なくす方法」は存在しませんが(朝一から閉店までずっと出続けることもあるので)、できる限りなくすことは可能です。

そのためには、以下に示す3つのコツを意識する必要があります。

コツ①:閉店時間を考慮した機種選び、ボーダーを設定する

荒れる台(一撃性の高い台)を避ける

 

荒れる台は閉店による期待値への影響が特に強いので、夕方以降はなるべく避けたほうがよいです。

荒れる台とは、
出る時・出ない時の波が激しい台のこと。

たとえば、「ミリオンゴッドシリーズ」、「沖ドキ」「聖闘士星矢 海皇覚醒」「スーパービンゴ」などが該当します。

実際に打ったことがある人はわかると思いますが、このタイプの台は基本的に単発が多いものの、出る時はめちゃくちゃ出ます。(一撃で3000枚や5000枚、時には10000枚出ることも)

つまり、荒れない台(出玉の波が小さい台)に比べ、荒れる台は閉店取りきれずとなる可能性が高い」ということなので、時間がない時はなるべく打たないようにしましょう。

平均消化時間が短い台を優先する

平均消化時間が短い台を優先して打つというのも重要です。

たとえば

①「ミリオンゴッド凱旋」の800Gハマり
②「魔法少女まどかマギカ2」の800Gハマり

この2台はどちらも同じハマりG数ですが、「ミリオンゴッド凱旋」の平均消化時間が約50分なのに対し、「魔法少女まどかマギカ2」の平均消化時間は約24分。

閉店時間を考慮しない場合の期待値は「ミリオンゴッド凱旋」の方が高くなりますが、閉店まで30分〜2時間という状況であれば話は別で、この場合は「魔法少女まどかマギカ2」の方が期待値は高くなります。

なぜなら、「平均消化時間が短い台は閉店取りきれずが発生しにくい」からです。

「平均消化時間が短い」=「すぐ終わる確率が高い」=「(夜遅くから打ったとしても)閉店まで続く可能性が低い」ということですからね。

一般的に

  • ART性能が低い台
  • 天井に過度な特典がない台(ART当選のみ)
  • 初当たりが軽い台

などは平均消化時間が短い傾向にあります。

逆に、

  • ART性能が高い台
  • 天井に特典がある台(特化ゾーンスタートなど)
  • 初当たりが重い台
  • 天国がループする台

などは平均消化時間が長い傾向にあります。

単純に期待値だけで考えると痛い目に合うので注意しましょう。

ボーダーを上げる

閉店時間と打ち始め時間を考慮して
ボーダーを上げるというのも一つの手です。

たとえば、「ミリオンゴッド凱旋」の天井狙いをする場合、普段のボーダーが700Gであれば、夜20時なら900G、夜21時なら1000Gといった具合で調整していきます。

こうすることによって、仮に閉店取りきれずになってしまってたとしても、十分な期待値を稼ぐことができます。

具体的に何時なら何Gをボーダーにすべきか?という点については「機種名 閉店 期待値」などで検索すると、20時から打った場合の期待値などを計算してくれているサイトなどがあるので参考にしてみてください。

「取りきれない可能性が高いけど、取りきれなくても確実に期待値プラス」という例外的な状況(たとえば、閉店30分前だけど、天井まで残り10Gなど)の場合はOKです

※この方法は「閉店取りきれずをなくす方法」というよりは「取りきれなくても(取りきれない前提でも)期待値がプラスになるようにする方法」なので本記事の趣旨とは若干異なりますが、夕方からの立ち回りで期待値を稼ぐために重要な考え方であることには変わりありません

コツ②:ロスタイムをなくす

最初からフルウエイトで回す

パチスロには1ゲームの消化に4.1秒以上の時間をかけなければならないというルールがあります。

このルールを守るため、すべてのパチスロ台は第三停止ボタン押してから(レバーを叩いてから)4.1秒経過するまで次のゲームがスタートしないようになっており、これをウエイト機能と呼びます。

「フルウェイトで回す」というのは、レバーを叩き、ストップボタンを押し終える(ウェイトを掛ける)ことをフルスピードで毎ゲーム行うことです。

要するに、限界まで早く回す」ということですね。

理論上、1時間あたりの最大回転数は約878回転。(3600秒 ÷ 4.1 = 878)

目押しやメダルを投入する時間を考慮するともう少し減るので、最大回転数は850回転と仮定します。

あなたが普段1時間あたり600回転のペースで回していたとすると、フルウエイトで回した時との差は250回転。

閉店3時間前から打ったとすると、
閉店までに回せるG数の差は750回転にもなります。

これだけ回せれば取りきれなくなる可能性はかなり下がりますし、仮に取りきれない場合でも、純増2枚の台(「番長3、聖闘士星矢 海皇覚醒」など)であれば約1500枚、純増3枚の台(「ミリオンゴッド凱旋」、「バジリスク絆」など)であれば約2250枚も多く獲得できるので期待値への影響を最小化することができます。

閉店間際に焦ってフルウエイトで回し始める人はよくいますが、それでは遅いです。

夕方以降の稼働時は最初からフルウエイトで回すことをオススメします。(可能なら常にフルウエイトの方が効率は良いですが、結構しんどいです笑)

細かいムダをなくす

他にもロスタイムをなくすためには以下を意識する必要があります。

  • 演出を見ない(飛ばす)
  • チャンスボタンを押さない
  • 箱にメダルを入れる際に手を止めない
  • トイレに行くのをできるだけ避ける
  • ホッパーエラー(メダル切れ)を素早く察知し、早めに店員を呼ぶ

一つ一つは大したことではありませんが「塵も積もれば山となる」です。

特に、上の3つができているかどうかで大きな差が出ます。

夕方以降に打つ場合は特に気をつけましょう。

コツ③:遊戯時間を延長する

遊戯時間を延ばすことによって、
少しでも消化時間を確保するというのも重要です。

そのために必要なのが会員カードです。

実は、会員になると遊戯終了時間を延長できるというお店は非常に多く存在します。

延長できる時間はお店によって異なりますが、
だいたい5〜20分程度は延長できるお店が多いようです。

コツ②のところでもお伝えした通り、1時間あれば約850回転回すことができるので、5分なら約70回転、20分あれば約283回転も多く回すことができます。

これは大きなアドバンテージですよね^^

あ、会員カードはあらかじめ作っておいてください。

5分延長するために
10分かかったら意味ないので^^;

会員カードには他にもメリットがたくさんあるので、
パチスロで勝ちたいのであれば絶対に作るべきです。

会員カードのメリット・デメリットについては下記の記事を参照してください↓

まとめ

閉店取りきれずは期待値の低下につながるので、
できるだけ避ける必要があります。

そのために重要なのが

  1. 閉店時間を考慮した機種選び、ボーダー設定をする
  2. ロスタイムをなくす
  3. 遊戯時間を延長する

という3つのコツ。

この3つをマスターすれば、夕方からの稼働でも閉店取りきれずの可能性が下がり、しっかりと期待値を稼ぐことができるので、サラリーマンや夕方以降の稼働がメインの人はしっかり覚えておいてくださいね^^

ブログランキング参加中!
応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です