初心者には幸運が訪れる?ビギナーズラックに隠された本当の意味とは

こんにちは、ゆとりーまんyukiです^^

突然ですが、

ビギナーズラックという言葉を聞いたことはありますか?

「初めての競馬で10万円勝った!」
「初めてのパチンコで5万円勝った!」

こんな羨ましい初体験エピソードはビギナーズラックと呼ばれます。

しかし、なんでビギナー(初心者)は勝てるのでしょうか?
そもそも、本当にビギナーズラックなんてあるのでしょうか?

今日は
なぜ、初心者が勝てるのか?
ビギナーズラックの本当の意味とは?
というテーマでお話しします。

ブログ村ランキング参加中
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

ビギナーズラックとは

初心者が往々にして得る幸運。賭け事などにいう。

引用:コトバンク

初心者が
「競馬で万馬券を当てた!」
「パチンコで大勝ちした!」
「麻雀で大儲けした!」
なんて時に使う言葉ですね。

「ビキナーズラックで初心者は勝てる!」

そんなふうに思っている人はたくさんと思います。

でも本当にそうなのでしょうか?
なぜ初心者は勝てる(勝ちやすい)のでしょうか?

”運”以外の理由がある

ビギナーズラックという言葉を最もよく聞くのは、パチンコ・スロットの話をする時です。

「初めて打った時は、5万勝った!」
「始めた頃は、いつも勝ってた!」

という話を聞くことは珍しくないです。

なぜパチンコ・スロットは初心者が勝ちやすいのでしょうか?
パチンコ・スロットには本当にビギナーズラックというものが存在するのでしょうか?

実は、これにはあるカラクリがあります。

ちょっと想像してみてください。

もし、あなたが初めてパチンコを打ったとして、1日で5万円勝ったらどう思うでしょうか?
簡単に大金が手に入るなら、また行きたい!と思いませんか?

逆に、もしあなたが初めてのパチンコで、5万円負けたらどう思うでしょうか?
大金が一瞬で消えるギャンブルなんて、二度としたくない!と思いませんか?

ということは、

最初に勝った人(いい思いをした人)は再びパチンコ屋に行き、
最初に負けた人(嫌な思いをした人)は二度とパチンコ屋に行かない。

つまり、パチンコをする人はビギナーズラックの経験者ばかりということになります。

これがビギナーズラックの真実です。
要するに勘違い、思い込みってやつですね(笑)

ちなみに、パチンコ・パチスロは初心者だから勝ちやすいということはありません。
むしろ、知識がない分負けやすいと言えます。

なぜ?を考えるクセをつけよう

実は、ビギナーズラックをテーマにしたことにあまり意味はなく、今回伝えたかったのはこれです。笑

パチンコ・パチスロを例に、
ビギナーズラックという言葉は、単に初心者が運で勝っているというわけではなく、実はちゃんとした理由がある!という話をしました。

もちろん、他の場面で語られるビギナーズラックも同じです。

例えば、麻雀やポーカーなどで初心者が勝つ(ビギナーズラック)理由としては
・経験がない分、常識やセオリーにとらわれない柔軟な戦法ができる
・経験者が手加減していた
・実はイカサマをしていた
など、運以外の様々な理由があります。

「物事には必ず理由がある」

これはビギナーズラックに限らず、あらゆることに対して言えることなんですよね。
特に、

「みんなが言ってるから」
「あの人は運がいいから」

なんて思うことが多い人は危険です。
真実から遠ざかっていたり、場合によっては騙されているかもしれません。

なので、
情報を鵜呑みにせず、
なぜ?を考えるクセを付けよう!
という話でした^^

ブログ村ランキング参加中
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です